日産 新型 ノート ハイブリッド マイナーチェンジする2015年11月頃発売へ!!JC08モード燃費37km/L前後!!

日産がノートにハイブリッドモデルの開発を進めている。

発売は2015年11月頃と言われており、マイナーチェンジをおこなう後期モデルとなるタイミングでの
ハイブリッドモデルの投入となりそうだ。

日本経済新聞の1月3日の記事にも

日産自動車は電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)の拡充に乗りだす。
2016年度にもEVを2車種発売するほか、主力の小型車「ノート」にHVを加える。

現行ノートの発売日は2012年9月3日に販売開始。
2012年度下半期(2012年10月 – 2013年3月)並びに2013年上半期(2013年1月 – 6月)の販売台数においても ハイブリッド車を除くガソリン登録車でナンバーワンの売り上げを記録した。
また、2013年次のRJCカー・オブ・ザ・イヤーも受賞している。

現行では1.5Lから1.2L・直列3気筒にダウンサイジングされ、直噴ミラーサイクルエンジンと高効率スーパーチャージャーを組み合わせを採用&アイドリングストップによりJC08モード燃費24km/Lである。

これは、現行ホンダ・フィットの1.3Lガソリンモデルとほぼ燃費に差がない
むしろ、スーパーチャージャーにより1.5Lクラスと同等な分、ノートに軍配があがるともいえる。

しかし、他社ではハイブリッドの採用により、トヨタ・アクアがJC08モード燃費37km/L
ホンダ・フィットがJC08モード燃費36.4km/Lと車体価格は違うがかなりの燃費差となっている。

これもあり今回のハイブリッドモデルの投入を決めたのではないかと思われる。

1.2L直噴ミラーサイクル+スーパーチャージャー+モーターとなる可能性が高い!!
JC08モード燃費も37km/L前後はいけそうだ。

日産らしいハイブリッドモデルとなりそうだ。

no_0123

スペック 新型 ノート ハイブリッド
全長 4,100mm
全幅 1,695mm
全高 1,525mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直3 1.2L スーパーチャージャー + モーター
最高出力 98ps/5,600rpm
最大トルク 14.5kgm/4,400rpm
モーター 30ps
JC08モード燃費 37km/L
価格 190〜200万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/company/news/news.aspx?scode=7201&type=2&g=DGXLASDZ02H3J_02012015MM8000

日産は新型ノートのビックマイナーチェンジを行いハイブリッドモデル(e-POWER)を追加し 2016年11月2日に発売した! 価格 ノート 139~192万円 ノート e-POWER:179〜224万円 ノートはこれまで日産自動車九州で製造されてきたが、 2016年9月から生産工場を追浜工場(神奈川県横須賀市)に移...

日産 新型 ノート ハイブリッド マイナーチェンジする2015年11月頃発売へ!!JC08モード燃費37km/L前後!!
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook コメント
Facebook 記事コメント
Facebook ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加