日産 新型 ラニア Lannia Concept 若者向けセダン 世界戦略車 ブルーバード後継車

2014 北京モーターショーにおいて、日産は事前の予告通りに新しいコンセプトモデル
日産 Lannia Conceptを発表した。

1980年代以降に生まれた中国の若者たちのライフスタイルに合わせたコンセプトカー
であり中国人が中国人のために開発した車である。

カテゴリーはセダン車である。

車名の命名にあたっては、伝説的な日産『ブルーバード』に敬意を払い、
中国語で『ブルーバード』を意味する『藍鳥(Lan Niao)』の発音から『Lannia Concept』と名付けたそうだ。

Vモーショングリルやブーメランヘッドランプ、独特なキックアップを見せるピラー、フローティングルーフなど、
次世代の日産のデザインの特徴的なディティールだ。

そして、2015年4月20日から行われる、上海モーターショー2015で量産型の発表を行い仕様も公開すると思われる。

nissan-lannia-concept_38nissan-lannia-concept_36nissan-lannia-concept_34 nissan-lannia-concept_31nissan-lannia-concept_351 nissan-lannia-concept_40nissan-lannia-concept_352nissan-lannia-concept_35

新しい情報が入り次第お伝え致します。

日産ニュースリリース
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2014/_STORY/140420-01-j.html

April 20 - Beijing - Nissan premiered the Lannia Concept at Auto China 2014 in Beijing, its latest sedan concept geared towards China's rising
2014 北京モーターショーにおいて、日産は事前の予告通りに新しいコンセプトモデル日産 Lannia Conceptを発表した。1980年代以降に生まれた中国の若者たちのライフスタイルに合わせたコンセプトカーであり中国人が中国人のために開発した車である。カテゴリーはセダン車である。車名の命名にあたっては、伝説的な日産『...
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ
スポンサーリンク