スバル 新型 WRX S4 ハイブリッド フルモデルチェンジ ターボとハイブリッドで JC08モード燃費18km/L 燃費と走りの両立を目指す!!2017年発売!!

スバルは新型WRX S4とSTIをベースにターボハイブリッド化を目指している。

現在XVハイブリッドがヒットしており、スバリストは
メディカル4WD+ハイブリッドの組み合わせに乗ってみたいとう気持ちで購入している。

更に、インプレッサ スポーツハイブリッドも2015年7月に発売されるなど
各モデルハイブリッド化が進められている。

それを更に発展させたWRXハイブリッド「水平対向4気筒+ターボ+モーター」と
今のスバルの持ち味を全部使う
仕様に爆発的ヒットが期待できそうだ。

エンジンはEJ20 水平対向 2.0L 直噴ターボ
最高出力308ps+モーター出力50psでシステム最高出力350ps
となり
燃費もJC08モード18km/Lを目指すと思われる。

まさに、燃費と走りの両立ができる未来の車である。

WRX S4 ハイブリッド
全長:4595mm
全幅:1795mm
全高:1475 mm
ホイールベース:2650mm
EJ20 水平対向 2.0L 直噴ターボ+モーター
最高出力:308ps/6400rpm
最大トルク:43.0kgm/4400rpm
モーター最大出力:50ps
トランスミッション:6MT
JC08モード燃費:18km/L

今後の展開が非常に楽しみである。

気になる発売日だが2017年内には発売を目指している様子だ!!

impreza_wrx_2017_0391

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

スバルは新型WRX S4とSTIをベースにターボハイブリッド化を目指している。 現在XVハイブリッドがヒットしており、スバリストは メディカル4WD+ハイブリッドの組み合わせに乗ってみたいとう気持ちで購入している。 更に、インプレッサ スポーツハイブリッドも2015年7月に発売されるなど 各モデルハイブリッド化が進...
スバル 新型 WRX S4 ハイブリッド フルモデルチェンジ ターボとハイブリッドで JC08モード燃費18km/L 燃費と走りの両立を目指す!!2017年発売!!
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ