ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年8月発売!! 

ホンダは新型シビックタイプRの開発を進め日本では2017年8月に発売する予定だ!!

今回は限定車ではなく通常モデルとして販売される。

予想価格:470万円

2017年3月7日に開催されたジュネーブモーターショー2017で新型シビックタイプRの量産モデルを発表した!!

千葉県の幕張メッセにて開催中の「東京オートサロン2017」<1月13日(金)〜15日(日)>にて
日本初公開する。
新型シビックシリーズの3モデル「シビック ハッチバック」「シビック セダン
プロトタイプモデルも公開した。
http://www.honda.co.jp/autosalon/

大阪府のインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2017」に出展
<2月10日(金)から2月12日(日)>にて2度目の公開する。

こちらはOSAKA AUTO MESSE 2017 Hondaブースの公式ホームページです。最高峰のレースマシンから話題の車両までHondaの魅力が詰まったブースの情報をチェックいただけます。
New_Honda_Civic_Type_R_01.jpg
新型シビックタイプRの量産モデル

New_Honda_Civic_Type_R_03.jpg

New_Honda_Civic_Type_R_04.jpg

honda-civic-type-r-prototype-11.jpg
東京オートサロン2017 新型シビックタイプR

ホンダは10代目としてモデルチェンジする新型シビックセダン
デトロイトとロサンゼルスで2015年9月16日に量産モデルの正式発表した。

新型シビックタイプR正式発表について

2016年11月1日〜4日まで米国 ネバダ州 ラスベガスで開催される
北米最大のカスタムカーショー
「2016 SEMA(Specialty Equipment Market Association) Show」にて出品した!!

43年の歴史の中で最も野心的なモデルチェンジ」というのを掲げている。

2016年10月に開催予定のパリモーターショー2016にて新型シビックハッチバックと共に発表される!!

この新型シビックハッチバックをベースに開発された、
新型シビックタイプR次世代モデルとしてカスタマイズしたカモフラージュカーが
ニュルブルクリンクサーキット北コースで撮影されている。

動画も収められている(下記動画あり)

日本は受注生産で2015年10月29日~11月23日 750台限定販売される現行シビックタイプRと
同じエンジンが搭載されるがブラッシュアップされた最高出力35ps upさせたエンジンを搭載すると言われている。

New_Honda_Civic_Type_R_02.jpg
新型シビックタイプRの量産モデル
New_Honda_Civic_Type_R_05.jpg

New_Honda_Civic_Type_R_06]

New_Honda_Civic_Type_R_07.jpg

New_Honda_Civic_Type_R_08.jpg

New_Honda_Civic_Type_R_09.jpg

New_Honda_Civic_Type_R_10.jpg

新型シビックタイプRのスペックについて

新 2.0L 4気筒ターボエンジン「VTEC TURBO」搭載
最高出力:345ps(310ps/6,500rpm )
最大トルク:450Nm(400Nm/2,500rpm)
6速マニュアルトランスミッション
駆動方式:FF
最高速度は270km/h

( )は現行モデル
現行モデル比較してねじれ剛性が38%向上!!
新型シビックハッチバックより軽く頑丈なボディ重要なポイントに溶接を増やした。

ドライビングモードにはスポーツモード、+Rモードに加え、コンフォートモードを設定。

リアウイングの軽量化やフロントエアカーテン、ルーフラインのボルテックスジェネレーターなど
現行モデルよりエアロダイナミクスが向上。ハイスピードでもクラストップの安定性を誇る。

「Apple CarPlay」と「Android Auto」対応7インチタッチスクリーンディスプレイ
12スピーカー540Wプレミアムサウンドシステム
インテリアにはレザーのステアリングホイールとシフトブーツ アルミシフトノブ ペダルを採用した。

ニュルブルクリンク北コースのFFラップレコード最速は新型ゴルフ GTI クラブスポーツS
タイムは、ホンダの新型シビック Type Rが保持していたラップレコードの7分50秒63よりも短い
7分49秒21である。

しかし、今回のフルモデルチェンジで進化を遂げ新型ゴルフ GTI クラブスポーツSの
ラップレコードを超えると言われている!!

新型シビックタイプRの開発車輌がスペイン南部の公道でテスト中の模様が、撮影されている!!

Honda Civic Type R Prototype_015
2016 SEMA(Specialty Equipment Market Association) Showにて新型シビックタイプR
Honda Civic Type R Prototype_016

Honda Civic Type R Prototype_011
新型シビックタイプR プロトタイプ
Honda Civic Type R Prototype_012

Honda Civic Type R Prototype_013

Honda Civic Type R Prototype_01
新型シビックタイプR 量産モデル
Honda Civic Type R Prototype_02

Honda Civic Type R Prototype_03

Honda Civic Type R Prototype_04

Honda Civic Type R Prototype_05

Honda Civic Type R Prototype_06

Honda Civic Type R Prototype_07

Honda Civic Type R Prototype_08

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ホンダニュースリリース
http://www.honda.co.jp/news/2017/4170113.html

ソース

ホンダは新型シビックタイプRの開発を進め日本では2017年8月に発売する予定だ!!今回は限定車ではなく通常モデルとして販売される。予想価格:470万円2017年3月7日に開催されたジュネーブモーターショー2017で新型シビックタイプRの量産モデルを発表した!!千葉県の幕張メッセにて開催中の「東京オートサロン2017」<...
ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年8月発売!! 
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ