ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年8月発売!! 

ホンダは新型シビックタイプRの開発を進め日本では2017年8月に発売する予定だ!!

今回は限定車ではなく通常モデルとして販売される。

千葉県の幕張メッセにて開催中の「東京オートサロン2017」<1月13日(金)〜15日(日)>にて
日本初公開する。
新型シビックシリーズの3モデル「シビック ハッチバック」「シビック セダン
プロトタイプモデルも公開した。
http://www.honda.co.jp/autosalon/

ホンダは10代目としてモデルチェンジする新型シビックセダン
デトロイトとロサンゼルスで2015年9月16日に量産モデルの正式発表した。

新型シビックタイプR正式発表について

2016年11月1日〜4日まで米国 ネバダ州 ラスベガスで開催される
北米最大のカスタムカーショー
「2016 SEMA(Specialty Equipment Market Association) Show」にて出品した!!

43年の歴史の中で最も野心的なモデルチェンジ」というのを掲げている。

2016年10月に開催予定のパリモーターショー2016にて新型シビックハッチバックと共に発表される!!

この新型シビックハッチバックをベースに開発された、
新型シビックタイプR次世代モデルとしてカスタマイズしたカモフラージュカーが
ニュルブルクリンクサーキット北コースで撮影されている。

動画も収められている(下記動画あり)

日本は受注生産で2015年10月29日~11月23日 750台限定販売される現行シビックタイプRと
同じエンジンが搭載されるがブラッシュアップされた最高出力35ps upさせたエンジンを搭載すると言われている。

新型シビックタイプRのスペックについて

新 2.0L 4気筒ターボエンジン「VTEC TURBO」搭載
最高出力:345ps(310ps/6,500rpm )
最大トルク:450Nm(400Nm/2,500rpm)
6速マニュアルトランスミッション
駆動方式:FF
最高速度は270km/h

( )は現行モデル

ニュルブルクリンク北コースのFFラップレコード最速は新型ゴルフ GTI クラブスポーツS
タイムは、ホンダの新型シビック Type Rが保持していたラップレコードの7分50秒63よりも短い
7分49秒21である。

しかし、今回のフルモデルチェンジで進化を遂げ新型ゴルフ GTI クラブスポーツSの
ラップレコードを超えると言われている!!

新型シビックタイプRの開発車輌がスペイン南部の公道でテスト中の模様が、撮影されている!!

2016110317401071d 20161103174012228
Honda Civic Type R Prototype_011
新型シビックタイプR プロトタイプ
Honda Civic Type R Prototype_012

Honda Civic Type R Prototype_013

201609291029551ea 2016092910295754a2016092910300113b201609291029583e020160929103000d22 20160929103107455 2016092910310913c20160929103112a97

201609062153228ac 201609062153234ab 201609062153194ad 20160906215318893 20160804093601fb1 20160804093600f8a

Honda-Civic-Type-R_01

新型シビックタイプR予想画像

20151015232530a15 20151015232559c1c 20151015232525f25 20151015232526d2c 20151015234341d38 20151015234422a30

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-592.html

ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年8月発売!! 
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook コメント
Facebook 記事コメント
Facebook ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加