三菱 新型 ミラージュ マイナーチェンジ フェイス変更 予防安全技術「e-Assist(イーアシスト)」全車に標準装備 JC08モード燃費25.4km/L 2016年1月14日発売へ!!

三菱はミラージュのマイナーチェンジを2016年1月14日し発売を開始しする。

価格138万240円~148万5000円

2015年11月17日から開催される、ロサンゼルスモーターショー2015で発表した。 
現行は6代目で世界戦略車のコンパクトカーとして復活。

2012年8月に日本でも公式発表となり、12年ぶりにミラージュが復活した。
今回のマイナーチェンジではフェイスを一新し、カワイイイメージからスポーツ路線へ変更を行った。

フロントグリル、バンパー、ヘッドライト、リアスポイラー、アロイホイールのデザインなど変更を行った。
ボディカラーを2色追加。(ワインレッドとサンライズオレンジ)
インテリアも、新しいステアリングホイールと新しいメーターと高品質シート生地も採用した。
全長:3795mm

全幅:1665mm

全高:1505mm

ホイールベース:2450
1.2L 直列3気筒エンジン

最高出力:78ps/6000rpm

最大トルク:10.2kgm/4000rpm

トランスミッション:CVT

JC08モード燃費:25.4km/L

タイヤ:175/55 R15
予防安全技術「e-Assist(イーアシスト)」を全車に標準装備した。
低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム「FCM-City」

「誤発進抑制機能(前進時)」予防安全技術「e-Assist」を全車に標準装備。

FCM-Cityは約5~約30km/hの低速走行時に衝突の危険性が発生した場合、

警告音とメーター内の表示を使って乗員に危険を知らせ、自動ブレーキによる急制動によって衝突の回避、

または衝突によるダメージを軽減。

誤発進抑制機能では、前方の約4m以内に障害物を検知した状態でアクセルペダルを強く踏み込んだ場合、

エンジン出力を約5秒間抑制して発進の速度を抑え、同時に警告音とメーター内の表示で乗員に危険を知らせる。
インフォテイメントシステム、オーディオシステム、

「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応した6.1インチディスプレイオーディオ。(海外のみ)

日本では2016年1月14日発売を予定している!!

    
20151121001349b4b 20151121001350d37 20151121001353ff3 20151121001426fc1 20151121001737b79 20151121001738c5d201511210013547c7 20151121001428791 20151121001445761 20151121001446424 2015112100182480220151121001431981

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-628.html

三菱 新型 ミラージュ マイナーチェンジ フェイス変更 予防安全技術「e-Assist(イーアシスト)」全車に標準装備 JC08モード燃費25.4km/L 2016年1月14日発売へ!!
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ