ゼネラルモーターズ 新型 エスカレード Apple CarPlay標準搭載モデルを発表 日本では2016年2月発売!!

ゼネラルモーターズは新型エスカレードを2016年12月16日に発表し2016年2月から販売を開始する。
安全装備を充実させるとともに「Apple CarPlay」を標準搭載する。
価格

エスカレード プレミアム 1249万円
エスカレード プラチナム 1349万円
全長:5,195mm

全幅:2,065mm

全高:1,910mm

ホイールベース:2,950mm
V型8気筒 6.2L 直噴エンジン

最高出力:426ps/5,600rpm

最大トルク:63.5kgm/ 4,100rpm

トランスミッション:6速オートマチック

駆動方式:4WD

0-60mph加速:5.96秒

ハイウェイ燃費(EPA推定値):約8.9km/L
業界に先駆け、Apple CarPlayを標準搭載

Apple CarPlayでは、iPhone対応アプリで行っていることを車内の画面(「CUE」)に直接表示、

Siri音声コマンドによる安全な操作が可能となり、ハンズフリーで視線をずらすことなく、

運転に集中したまま、電話、ミュージック、メッセージ等のiPhone機能とオーディオブック、

Podcastといったその他のiPhoneアプリケーションの操作をこなすことが可能となります。
安全装備(セーフティデバイス)と防犯システム
「フロント・オートマチック・ブレーキ(前進衝突被害軽減ブレーキ)」

「オートマチック・コリジョン・プレパレーション(衝突事前対応ブレーキ)」

「アダプティブ・クルーズ・コントロール(全車速追従機能)」

「レーンキープ・アシスト(車線内走行アシスト)」

「オートマチックセーフティベルト・タイトニング(フロント)」

「セーフティ・アラート・ドライバーシート(警告振動機能付)」

「フォワード・コリジョン・アラート(前方衝突事前警告機能)」

「レーンチェンジ・アラート(車線変更警告機能)」

「サイド・ブラインドゾーン・アラート」

「リア・クロス・トラフィック・ アラート(後退時安全確認警告機能)」
ボディーカラー

「セーブル・ブラック」

「レッドパッション・ティントコート」

「クリスタルホワイト・トゥリコート」

「シルバー・コースト・メタリック」

「グレーシルク・メタリック」


  
  
  
  

ソース

ゼネラルモーターズは新型エスカレードを2016年12月16日に発表し2016年2月から販売を開始する。安全装備を充実させるとともに「Apple CarPlay」を標準搭載する。価格エスカレード プレミアム 1249万円エスカレード プラチナム 1349万円全長:5,195mm 全幅:2,065mm 全高:1,910mm...
NO IMAGE
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ
スポンサーリンク