フィアット 新型 アバルト 124 スパイダー MX-5(ロードスター)兄弟車 直列4気筒 1.4Lターボ ジュネーブモーターショー2016で発表

フィアットは新型124 スパイダーの高機能モデル新型アバルト124 スパイダーと
ラリー仕様のカスタムコンセプトモデルを2016年3月1日から開催のジュネーブモーターショー2016で発表した。

新型124 スパイダーは2015年11月17日から開催される、ロサンゼルスモーターショー2015で発表した。
マツダ 新型ロードスター(MX-5)をベースにデザインとエンジンを変更して開発されたモデルである!!

新型124 スパイダー

全長:4055mm(+140mm)
全幅:1,740mm(+5mm)
全高:1,237mm(+2mm)
ホイールベース:2,310mm(+0mm)

直列4気筒 1.4Lターボ「マルチエアターボ」
最高出力:160hp
最大トルク:25.4kgm
トランスミッション:6MT 6AT

直列4気筒 1.4Lターボ「マルチエアターボ」
最高出力:140hp
最大トルク:24.5kgm
トランスミッション:6MT 6AT
車両重量:MT1,105kg、AT1,123kg

MX-5との比較( )

マツダ MX-5より約140mm長いがトランク・スペースの拡大を狙ったもので、荷室容量にして8.5Lほど大きい。

アバルトはパフォーマンス向上を図ったモデルとなっており。

アグレッシブなデザインのフロントバンパーとサイドスカート、クワッドエキゾーストエンドパイプ
リアバンパーなどからなるボディキットの装着し赤のアクセントを加えたホワイトと
ブラックのツートーンのカラーリングで通常モデルとの外観の差別化が図られている。

新型アバルト124 スパイダー

1.4L 4気筒ターボエンジン MultiAir
最高出力170hp
最大トルク25.5kgm
トランスミッション:6MT/6AT「Sequenziale Sportivo」
0-100Km/h加速:6.8秒
最高速度:230Km/h

最大出力が140hp→170hpとなり30hp向上。
最大トルクは24.5kgm→25.5kgmとなり1kgm向上。
「Record Monza」と言うエグゾーストシステムを搭載し独特のサウンドを出す。

20160303112639fd0

新型アバルト124 スパイダー

20160303112641a6c 20160303112643947 20160303112641931201603031126446dd 201603031126543d0 201603031126565ef

ソース

フィアットは新型124 スパイダーの高機能モデル新型アバルト124 スパイダーとラリー仕様のカスタムコンセプトモデルを2016年3月1日から開催のジュネーブモーターショー2016で発表した。 高機能モデルの新型アバルト124 スパイダーを日本では2016年10月8日に発売する!!価格は388万8000円~399万600...
フィアット 新型 アバルト 124 スパイダー MX-5(ロードスター)兄弟車 直列4気筒 1.4Lターボ ジュネーブモーターショー2016で発表
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook コメント
Facebook 記事コメント
Facebook ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加