マセラティ 新型 キブリ ディーゼル V型6気筒 3.0L ディーゼル直噴ターボ搭載 日本2016年3月7日発売!!

マセラティは新型キブリのディーゼルモデル「キブリ ディーゼル」を2016年3月7日に発売を開始した!!

キブリは現行は3代目で2013年に上海モーターショーで発表され、2014年から欧州や北米市場で販売が開始された
マセラティの主力モデルとなるEセグメント イタリアン・スポーツサルーンである!!

2014年から欧州や北米市場でのラインアップは日本でも発売されているV型6気筒 3.0L直噴ツインターボエンジンと
今回日本でも導入されたV型6気筒 3.0Lディーゼル直噴ターボであった!!

キブリ ディーゼル
全長:4,970mm
全幅:1,945mm
全高:1,485mm
ホイールベース:3,000mm

V型6気筒 3.0Lディーゼル直噴ターボ
最高出力:275ps/4000rpm
最大トルク:600Nm/2000-2600rpm
トランスミッション:8速AT
欧州複合燃費:17.0km/L
最高速:250km/h
0-100km/h加速:6.3秒
車両重量:2,040kg
ハンドル:右
車両本体価格:9,330,000円(税込)

以下マセラッティ キブリ ディーゼル ニュースリリースより抜粋

新開発ディーゼルエンジン
最先端のディーゼルテクノロジーの全てが注ぎ込まれた、画期的な新型3.0リッターV6ディーゼル エンジンは、
マセラティ社とイタリアのVMモトーリ社が共同開発。
フェラーリF1エンジンのデザイナーを務めたマセラティ社のパワートレーンディレクター監督の下で、
マセラティのために専用に開発されました。

マセラティ・アクティブ・サウンド・テクノロジー
「ギブリ ディーゼル」は、最先端のコモンレール ダイレクト インジェクションシステムの採用と、
エキゾーストマニホールドの防音効果を高めた結果、ディーゼル特有の燃焼音を大幅に低減。
その上で、エキゾーストテールパイプの脇に取り付けられた2つのサウンドアクチュエーターがエンジンの
最も特徴的な音色を強調し、ドライビングスタイルに応じて音色を変化。新たに採用された
マセラティ サウンド システムが放つパワフルなエキゾーストノートは、
ドライバーがスポーツボタンのスイッチを押すだけでさらにスポーティでアグレッシブに響き渡り、
「ギブリ ディーゼル」のたくましさを際立たせます。

エクステリアデザイン
高級感とスポーティさの融合が追求された「ギブリ」モデル。同心円状の美しいシルエットを生み出している
フロントとリアのホイールアーチによって、滑らかで流れるようなラインにダイナミックな印象を与えています。
フロントに配される、マセラティの象徴とも言える伝統的なオーバル型のグリルは、その最上部で幅を狭め、
精悍なヘッドライトへと続きます。
サイドにはフロントから流れる2 本の曲線がテールエンドで交わり、そのたくましい印象を際立たせています。
キャビンからトランクに向けて自然に絞り込まれたフォルムに加え、ホイールアーチから2 つのLEDテールライトへも
流れるようにデザインされています。

インテリア
「ギブリ」独特の個性は高級感漂う車内にも表現されており、シートに張られた最高級のソフトレザーは
ダッシュボードやドアにも使用可能。
2つのカラーを組み合わせることが可能で、インテリアのルックスをスポーティにも、
よりエレガントにもカスタマイズできます。
レザーのステッチワークは非常に巧みで、イタリアのクラフツマンシップが誇る最高の伝統が息づいています。

maserati-ghibli-2 maserati-ghibli-3 maserati-ghibli-4 maserati-ghibli-6 (1)

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-752.html

マセラティ 新型 キブリ ディーゼル V型6気筒 3.0L ディーゼル直噴ターボ搭載 日本2016年3月7日発売!!
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ