フォルクスワーゲン 新型 ザ・ビートル / ビートル カブリオレ マイナーチェンジ 2017年モデル 2016年6月から各国順次発売!!

フォルクスワーゲンは新型 ザ・ビートル / ビートル カブリオレのマイナーチェンジを行い、
2017年モデルとして 2016年6月から各国順次発売を開始する!!

ザ・ビートルは2011年に2012年モデルとして発表された。
名称は“ニュービートル”から“ザ・ビートル”へ改名された。
“ニュービートル”より車高が低くなり、フォルクスワーゲン・タイプ1の全体的な形状を維持している。
この世代では新型フォルクスワーゲン・ジェッタと共通のA5(PQ35)プラットフォームを採用した。

ザ・ビートルとザ・ビートル カブリオレは、”R-Line”モデルも含めたフロントバンパーのデザインの変更。

新デザインのアロイホイールの追加。
新しいボディカラーを追加。
インストルメントパネルやインテリアトリムの変更。
新たなインテリアパッケージのオプション設定。

ザ・ビートル
全長:4,270mm
全幅:1,815mm
全高:1,495mm
ホイールベース:2,535mm
1.2L 直列4気筒SOHCインタークーラー付ターボ
最高出力:105ps/ 5,000rpm
最大トルク:17.8kgm/1,500-4,100rpm
駆動方式:FF
トランスミッション:6速DSG/7速DSG

201605300106294dd 2016053001062854c201605300106317fb 201605300106552a8   2016053001065813820160530010652b58 20160530010634b89 20160530010633fb420160530010653fe0 20160530010714f1d 20160530010656ec2

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-854.html

この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ
スポンサーリンク