スズキ 新型 エスクード Vitara S デリュアルジェットエンジン&S-エネチャージ採用 2015年10月15日発売!!

スズキが新型エスクードの開発を進め発売が海外市場から順に開始する様子だ。

実はエスクードは1988年(昭和63年)に登場し、ライトクロカンという今日のクロスオーバーSUVの基となったジャンルを築きあげた車である。

東京モーターショー2013で出展された、iV-4が新型エスクードである。

スズキの鈴木会長からは2015年に新型SUVの量産をはじめると話している。

また、ハイブリッドエンジンも組み込みSUV市場に挑む!!

オプションにはレーダーブレーキサポートやアダプティブクルーズコントロールなども設定。

2014年10月から行われているパリモーターショーで出展の新型モデル「Grand Vitara」欧州版エスクードである。

ライバル車は当然ホンダのヴェゼルやマツダのCX-3であ。

2015年9月15日から開催のフランクフルトモーターショー2015で「Vitara S」を発表した。

全長:4,215mm
全幅:1,850mm
全高:1,655mm
ホイールベース:2,500mm

直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用
最高出力140ps
最大トルク22.4kgm
6速マニュアルトランスミッション
次世代インテリジェントAWDシステム「オールグリップ」 4WD

エクステリアは5スロットクロームフロントグリル
レザーとフェイクスウェードのシートや赤のアクセントでキャビン
LEDヘッドライト
アダプティブクルーズコントロール

7.0インチのタッチスクリーン付きインフォテインメントユニット
車とiPhoneを連携させる「Apple CarPlay対応インフォテインメントシステム」搭載。
レーダーブレーキサポートを含むアクティブセーフティパッケージなどの装備。

エスクード(Vitara)の日本の発売日は2015年10月15日だ。

日本仕様
全長:4,175mm
全幅:1,775mm
全高:1,610mm
ホイールベース:2500mm
車重:1210kg

エンジンは

直列4気筒1.6Lエンジン
最高出力:116ps/6,000rpm
最大トルク:151Nm/4400rpm
トランスミッション:6速AT
駆動:4WD
4モード走行切替機能システム「ALLGRIP」を採用。

スズキは新型エスクードを第44回東京モーターショー2015(10月30日〜11月8日)で発表する!!

NOMADE_SM_P3-4_三校ol埋込出力用cs51

日本モデルエスクード

ESCUDO_02 NOMADE_SM_P7-8_三校ol埋込出力用cs51

VITARA_9482384

Vitara S

VITARA_9482385
suzuki-vitara_03

suzuki-vitara

Grand Vitara

VITARA_111 VITARA_112 VITARA_115 VITARA_116

スペック 新型 エスクード
全長 :4,175mm
全幅 1,775mm
全高 1,610mm
ホイールベース 2,500mm
エンジン 直4 1.6L デリュアルジェットエンジン&エネチャージ
最高出力 120ps/6,000rpm
最大トルク 15.9/4,000rpm
JC08モード燃費 18.0km/L
価格 200〜250万円

新しい情報が入り次第お伝えいたします。

ソース
http://www.carscoops.com/2014/08/new-suzuki-vitara-small-suv-targets.html

この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook ページ