スバル 新型 WRX STI TYPE RA-R 500台限定車 2.0Lターボ 最高出力329ps 2018年7月19日発売

スバル

スバルは新型WRX STIをベースにチューンアップした限定車「WRX STI TYPE RA-R」を2018年7月19日に発売した。STI創立30周年記念車として日本500台限定発売、受注期間は2018年7月19日から12月17日まで。

価格:499万8,240円

 

新型 WRX STI TYPE RA-R について

WRX STIをベースに、ドライカーボン製のルーフやリアスポイラーなどの採用し軽量化。
WRX STIより約10kg軽く、「S208」や「S207」と比較して約30kgの軽量化を実現している。
日本仕様WRX STI TYPE RA-Rは「S208」にも搭載した、EJ20バランスドBOXERを採用。
足回りは、「TYPE RA-R」のために専用開発したダンパー&スプリングや、ハイμブレーキパッドを採用

新型 WRX STI TYPE RA-R 搭載エンジンについて

水平対向4気筒 2.0Lターボエンジン
最高出力:242kW(329ps) / 7200rpm
最大トルク:432Nm(44.0kgm)/3200~4800rpm
トランスミッション:6MT
駆動方式:AWD

新型WRX STI TYPE RA-R 主要装備について

足回り/メカニズム
・倒立式ストラット&コイルスプリング(ローダウン)
・リヤダンパー&コイルスプリング(ローダウン)
・BBS製STI 18インチ×8 1/2JJアルミホイール(マットブラック)
・245/40ZR18(97Y)タイヤ(ミシュラン パイロット スポーツ4S)
・brembo製フロント18インチベンチレーテッドディスクブレーキ[ドリルドディスクローター&モノブロック対向
6ポットキャリパー(シルバー塗装、STIロゴ入り、STIパフォーマンスパッド)]
・brembo製リヤ18インチベンチレーテッドディスクブレーキ[ドリルドディスクローター&モノブロック対向
2ポットキャリパー(シルバー塗装、STIロゴ入り、STIパフォーマンスパッド)]
・高出力バランスドエンジン(RA-Rロゴ入り、STI Performanceオーナメント付)
・専用ECU
・バランスドクラッチカバー&フライホイール
・ボールベアリング・ツインスクロールターボ
・低背圧パフォーマンスマフラー(STIロゴ入り)&エキゾーストパイプリヤ
・STI 強化シリコンゴム製インテークダクト
・パフォーマンスシュラウド
・クイックステアリングギヤボックス(11:1)
・VDC(ビークルダイナミクスコントロール)
・アクティブ・トルク・ベクタリング(トラクションモード時前後輪ブレーキ制御)
・STI 低圧損エアクリーナーエレメント
・STI Performanceオイル(5W-40、MOTUL)

操作性
・STI プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り、レッドタイプ)
・STI ジュラコン®MTシフトノブ(STIロゴ入り、ブラック)

内装
・フロントスポーツシート&リヤシート[ファブリック&トリコット(レッドステッチ)]
・インパネ加飾パネル(ハイグロスブラック、RA-Rロゴ入り)
・ドアトリム/ドアアームレスト/コンソールリッド(レザー調素材巻+レッドステッチ)
・サブトランク(タイヤパンク修理キット付)

外装
・メッシュタイプフロントグリル(チェリーレッドストライプ、STIエンブレム付)
・STIエンブレム付サイドガーニッシュ(ブラックカラード)
・ドライカーボン製エアロドアミラーカバー
・ ブラックカラードルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)
・リヤバンパー(チェリーレッドストライプ)
・RA-Rリヤオーナメント
・STI 30th ANNIVERSARYエンブレム(リヤ)

新型 WRX STI TYPE RA-R スペックについて

スペック新型 WRX STI TYPE RA-R
全長4,595mm
全幅1,795mm
全高1,465mm
ホイールベース2,650mm
エンジン水平対向4気筒 2.0Lターボエンジン
最高出力242kW(329ps) / 7200rpm
最大トルク432Nm(44.0kgm)/3200~4800rpm
トランスミッション6速MT
駆動方式AWD
タイヤ245/40ZR18
車両重量1,755kg
乗車定員5名

 

WRX STI TYPE-RAについて

WRX STI TYPE RAは米国でSTIブランドを強化するために、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルと共同で開発された。
ニュルブルクリンクで4ドアセダン最速タイムを狙う車両の公道バージョンとして製作されている。

WRX STIをベースに、ドライカーボン製のルーフやリアスポイラーなどの採用し軽量化。
水平対向4気筒 2.5Lターボエンジンに専用ECUを搭載することで、最高出力を305hpから310hpにUPさせた。

米国でも500台限定 2018年2月から発売を開始した。

新型 WRX STI TYPE-RAは2017年6月29日開幕する今年のGoodwood Festival of Speed (グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード)に参加する。
イングランドのウェスト・サセックスにあるグッドウッドで開催されるモータースポーツのイベント。 年に一度、6月下旬から7月初旬に開催される。

新型 WRX STI TYPE-RA 搭載エンジンについて

EJ25 水平対向4気筒 2.5L ターボエンジン
最大出力:314ps 310HP/6,000rpm
最大トルク:290lb.-ft./4,000rpm
トランスミッション:6MT

新型 WRX STI TYPE-RA (米国仕様) 装備について

メカニズム
・専用ECU
・強化型ピストン
・専用吸気ダクト&エアクリーナー
・専用パフォーマンスマフラー&エキゾーストパイプ
・BBS軽量19インチ 鍛造アルミホイール(ゴールド)
・専用ビルシュタインダンパー&コイルスプリング
・Bremboフロント・モノブロック対向6ピストンブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター
・Bremboリア・モノブロック対向2ピストンブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター

エクステリア
・専用フロントグリル(チェリーレッドアクセント付)
・専用フロントアンダースポイラー
・STIエンブレム付サイドガーニッシュ(ブラック)
・ドライカーボンルーフ
・ドライカーボンリアスポイラー
・専用リアバンパー(チェリーレッドアクセント、エアアウトレットグリル付)
・TYPE RAリアオーナメント
・ドアミラー(ブラック)
・シャークフィンアンテナ(ブラック)

インテリア
・専用ステアリングホイール(ウルトラスエード)
・RECAROバケットタイプフロントシート(STIロゴ型押し)
・プッシュエンジンスタートスイッチ(レッド)
・専用シリアルナンバープレート

 

新型 WRX STI TYPE-RA スペックについて

スペック新型 WRX STI TYPE RA
全長4,595mm
全幅1,795mm
全高1,475mm
ホイールベース2,650mm
エンジン水平対向4気筒 2.5L ターボエンジン
最高出力310HP/6,000rpm
最大トルク290lb.-ft./4,000rpm
トランスミッション6速MT
駆動方式AWD
タイヤ245/35 R19
乗車定員5名

 

 

ソース
http://www.carscoops.com/2017/06/subaru-reveals-brz-ts-and-wrx-sti-type.html

スバル 新型 WRX STI TYPE RA-R 500台限定車 2.0Lターボ 最高出力329ps 2018年7月19日発売
スバルは新型WRX STIをベースにチューンアップした限定車「WRX STI TYPE RA-R」を2018年7月19日に発売した。STI創立30周年記念車として日本500台限定発売、受注期間は2018年7月19日から12月17日まで。 価格:499万8,240円 新型 WRX STI...

スバルニュースリリース
https://www.subaru.co.jp/press/news/2017_06_09_4261/
スバル
https://www.subaru.jp/

 

スバル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報