トヨタ 新型 マークX GR スポーツ スポーツモデル追加 2017年8月発売

トヨタは新型マークXのスポーツモデル新型マークX GRスポーツを2017年8月に発売する。

マークXはG`sモデルの販売を終了しており、「G’s」ブランドから新しいブランド「GR」へ移行する。

マークX G`sモデルについて

markx_Gs_01.jpg

markx_Gs_02.jpg

外観では、専用デザインのバンパー(フロント・リヤ) 、フロントグリルや専用4本出しマフラー(大径バッフル)を採用するとともに、“G’s”エンブレムをフロントフェンダーならびにラゲージドアに配したほか、スモーク加飾のヘッドランプやリヤコンビネーションランプなどにより、アグレッシブな躍動感を表現している。

markx_Gs_03.jpg

内装では、運転席および助手席を“G’s”エンブレム付専用スポーツシートとしたほか、シート表皮にはアルカンターラ®を採用。専用オプティトロンメーター(白文字盤/“G’s”ロゴ付)、レッドステッチを施したステアリングホイールやシフトレバーノブ、カーボン調加飾のインストルメントパネルなどにより、スポーティ感を演出している。

新型マークX GR スポーツについて

現行マークX スポーツグレード350RDSをベースにGR仕様にしたモデルとなる。

3.5L V型6気筒DOHCエンジン
最高出力:234kW[318PS]/6,400rpm
最大トルク:380Nm[38.7kgm]/4,800rpm
トランスミッション:6 Super ECT

GR専用装備
アルミホイール(ハイグロスブラック塗装+切削光輝)
チューニングサスペンション
剛性アップパーツ・空力パーツ
フロントバンパー&ラジエーターグリル(ダークメッキ加飾/黒艶塗装)
LEDイルミネーションビーム
マフラー(大径バッフル/サウンドチューニング)
本革巻き4本スポークステアリングホイール(ディンプル+シルバーステッチ)
パワースイッチ(レッド/GRロゴ付)
フロントスポーティシート(GRエンブレム付)
センターレジスター&センタークラスター&ドアスイッチベース(ラメ入りピアノブラック塗装)
助手席側インストルメントパネル(シルバーダブルステッチ+クロームメッキモール+GRロゴ付メッキレバー)
センターメータ-(専用初期画面+タコメーター)

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

G`s

すべての人に、スポーツカーのある楽しさを。G’sは、世界中のモーターレースに参戦するTOYOTA GAZOO Racingが “あらゆるライフステージカーを、最高度のチューニングで、本物のスポーツカーに生まれ変わらせる”ことを目指したこれからの時代のスポーツカーブランドです。
TOYOTA GAZOO RACING
WRC/WEC/ニュルブルクリンク/SUPER GT/SUPER FORMULA/全日本ラリー/TGRラリーチャレンジ/86BRZ Race/Vitz Raceなどトヨタのモータースポーツ活動、GR/TOYOTA86などの商品ブランドの情報を提供するトヨタ自動車(TOYOTA GAZOO Racing)の公式サイトです...
トヨタニュースリリース
TOYOTAは、GAZOO Racingが開発したスポーツコンバージョン車マークX“GRMN”を2015年3月1日から注文を受け付け、6月上旬に全国のトヨペット店を通じて100台限定で発売する。価格は540万円。同時に、マークX 350S“G's”および250G“Sパッケージ・G's”の外板色にアウェイクンイエローを追...
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/08/nt12_042.html

トヨタは新型マークXのスポーツモデル新型マークX GR SPORTを2017年9...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事