ホンダ 新型 N-BOX / SLASH (スラッシュ) CHOP チョップドルーフ仕様 ハスラー対向車 遊び心満点の車として2014年12月22日発売!!

ホンダが新型モデルのN-BOXを2014年12月22日に発売する。

軽自動車で異彩を放ったスズキのハスラーが現在相当な人気とあり、それを対向する形で発売を考えているのがこのモデル。

今年の東京オートサロン2014で公開した「N-BOX+ELEMENT Concept」

これを市販化したモデルが「N-BOX /」 とも言われている。 日本では販売が終了してしまった「エレメント」をイメージさせるようなオレンジとブラックのカラーリングが、おしゃれな中にもタフなイメージが感じられる。

このコンセプトを元にチョップドルーフ仕様(車高を低くするためにピラーの一部を水平に切り落として、溶接した屋根)にしたモデルとなりそうだ。
切り落としているため、車高は1,780mmから1,660mmと120mm短くなる。

エンジンはN-BOXと変わらない
直3DOHC ターボ 最高出力64ps/6000rpm
直3DOHC 最高出力55ps/7300rpm

の2つのラインナップとなる。

全高以外の仕様は現行のN-BOXとほぼ変わらない様子。

ただし、最大の違いは色々なオプションが用意されており、自分にあった付け替えが色々とできるようだ。

2014年12月22日に発表するのではないかと言われている。

11月27日先行で画像とホームページが公開された。

Nシリーズ第5弾となるエヌボックス スラッシュのキーワードは
「クールで都会的。」
「シンプルで優しい。」
「アグレッシブで大胆。」
「開放感あふれるサーフテイスト。」
「大人のための落ち着いた風合い。」

8つのスピーカー+サブウーファーからなる「サウンドマッピングシステム」で高音質サウンドを訴求している。

グレードと価格は以下の通り。

G(スタンダードモデル)
1,380,000円(2WD)1,500,000(4WD)

G ・Aパッケージ (あんしんパッケージをはじめ、装備充実のおすすめモデル)
1,460,000円(2WD)1,580,000(4WD)

G・ターボAパッケージ (走りを磨いたターボモデル)
1,590,000(2WD)1,710,000円(4WD)

X (快適性能に加え、音へのこだわりもプラス)
1,650,000円(2WD)1,770,000円(4WD)

X・ターボパッケージ(上級タイプのターボモデル)
1,760,000円(2WD)1,880,000円(4WD)

N-BOX_SLASH_013 N-BOX_SLASH_015

N-BOX_SLASH_01 N-BOX_SLASH_02 N-BOX_SLASH_03 N-BOX_SLASH_04 N-BOX_SLASH_05 N-BOX_SLASH_06 N-BOX_SLASH_07

N-BOX_SLASH_018 N-BOX_SLASH_017 N-BOX_SLASH_016N-BOX_SLASH_019

今後情報が入り次第お伝え致します。

スペック 新型N-BOX CHOP (スラッシュ)
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,660mm
ホイールベース 2,520mm
エンジン 直3DOHC 660cc
最高出力 58ps
JC08モード燃費 19.0~24.0km/L
価格 170~180万円

ホンダ東京オートサロン2014

こちらはTOKYO AUTO SALON 2017 Hondaブースの公式ホームページです。最高峰のレースマシンから話題の車両までHondaの魅力が詰まったブースの情報をチェックいただけます。
N-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)
http://www.honda.co.jp/Nboxslash/new/

ホンダが新型モデルのN-BOXを2014年12月22日に発売する。 軽自動車で異彩を放ったスズキのハスラーが現在相当な人気とあり、それを対向する形で発売を考えているのがこのモデル。 今年の東京オートサロン2014で公開した「N-BOX+ELEMENT Concept」 これを市販化したモデルが「N-B...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事