BMW 新型 i4 「BMW i Vision Dynamics 」電気自動車グランクーペ ジュネーブモーターショー2018 発表

BMW

BMWは、電気自動車ブランド「BMW i」にグランクーペ の新型 i4を追加し2019年頃に発売する。

BMWは新型 i4は2025年までに発売予定の25台の電動車両のうちの1 台になる予定である。
iX3とMINI EVを含む他の11種類のバッテリ電装モデルが参加する。

2018年3月6日~3月18日に開催されるジュネーブモーターショー2018で新型 i4を発表した。

2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017にて新型電気自動車のコンセプトモデル「BMW i Vision Dynamics」を世界初公開された。
BMW i Vision Dynamicsはこの新型i4のコンセプトモデルである。

新型 i4について

BMWの4ドアクーペの「グランクーペ」である。
i Vision Dynamics conceptは、「4シリーズ・グランクーペ」サイズのEVコンセプトカーである。

BMWの仕様は軽かったのですが、i Vision Dynamicsのコンセプトは2017年のフランクフルト・モーターショーで電動パワートレインでデビューし、4秒で0-100km / h(62mph)から加速して最高速度を上回りました200 km / h(120 mph)です。このコンセプトは、1回の料金で600km(373マイル)を走行することもできます.Tesla Model Sは539km(335マイル)の範囲を持つため、非常に印象的です。

 

BMW i Vision Dynamicsについて

BMWの電気自動車ブランド「BMW i」としては現在コンパクトな「i3」とスポーツ「i8」をラインナップ。
そして二つの中間モデルとしてコンセプトされたモデルがBMW i Vision Dynamicsである。

スリムなLEDヘッドライトと、フロントブレーキ用の冷却ダクトがないフロントバンパーを採用
伝統的なウィングミラーは後部に面した小さなカメラのセットに置き換えられ、空力ホイールも設置されてレンジを最大限に広げました。後部から、車は明るくて薄いLEDテールライトのセットと比較的良性でシンプルなバンパーデザインを採用

BMW i Vision Dynamics スペック

4ドアクーペモデル
0-100km/h加速:4秒未満
最高速度:200km/h
航続距離:600km

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
http://www.carscoops.com/2017/09/bmw-i-vision-dynamics-previews-firms.html

BMW 新型 i4 「BMW i Vision Dynamics 」電気自動車グランクーペ ジュネーブモーターショー2018 発表
BMWは、電気自動車ブランド「BMW i」にグランクーペ の新型 i4を追加し2019年頃に発売する。BMWは新型 i4は2025年までに発売予定の25台の電動車両のうちの1 台になる予定である。iX3とMINI EVを含む他の11種類のバッテリ電装モデルが参加する。2018年3月6日~3月18日に開催されるジュネーブ
BMW
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報