日産 新型 フェアレディZ フィルモデルチェンジ オープン&ハイブリッド 2017年末発売!!

日産は新型のフェアレディZを開発中だ。

まずは現行まではクーペモデルがメインであったが、
今回の新モデルはオープンモデルがメインだと言われている。

しかし、コストなどを考えてフルオープンではなくTバールーフ(T-BarRoof)のような形状
ではないかと言われている。

フェアレディZの2代目 S130型系(1978年 – 1983年)では追加モデルとしても存在している。
しかしその後、Zロードスターと統合されくTバールーフが存在しなくなった。

しかし、世界ではオープンカーが最近は人気もあり、価格競争で勝つためにも採用すると思われる。

また、エンジンはメルセデス・ベンツのエンジンを採用しエントリーモデルとして
直列4気筒2.0Lのターボエンジン 最大出力:211ps

もう1つはが上位グレードに採用される。
V型6気筒3.0Lのターボエンジン 最大出力:408ps

これにマイルドハイブリッドシステムを組み合わせ燃費も両立をする。

価格は500~600万円前後ではないかと言われている。

気になる発売日は2017年末頃ではないかと言われている。

Nissan-Z_01

スペック 新型フェアレディZ
全長 4,280mm
全幅 1,860mm
全高 1,325mm
ホイールベース 2,550mm
エンジン 直4DOHC 2.0L+モーター
最高出力 211ps
モーター出力 59ps
JC08モード燃費 20.0km/L
価格 500~600万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-423.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事