ランドローバー 新型 「DEFENDER Works V8」70周年記念限定車 150台限定 5.0L V8エンジン搭載 2018年1月17日発表

ランドローバー

ランドローバーは70 周年を記念し、LAND ROVER を象徴する「DEFENDER (ディフェンダー)」に5.0L V8エンジンを搭載したハイパフォーマンスモデル「DEFENDER Works V8」を発売すると(現地時間)2018年1月17日発表した。
日本市場での輸入販売の予定はない。

「DEFENDER Works V8」のホイールベースは 90 と 110 から選択が可能。
150台限定 90種類の価格設定
価格:150,000GBP(約2310万円)〜

DEFENDER Works V8について

ニュースリリースより
「DEFENDER Works V8」は、エンスージアストやコレクターの間で今も高い人気を誇る 1979 年式「SeriesIII Stage 1 V8」や 50 周年の時に発表された「DEFENDER 50th Anniversary Edition」などに搭載された初期のハイパワー・エンジンへのオマージュです。
「DEFENDER Works V8」はランドローバー史上最大のパワーと速度を誇ります。5.0 リッターV 型 8 気筒の自然吸気ガソリン・エンジンが、最大出力 405PS と最大トルク 515Nm を発揮します(標準仕様の「DEFENDER」は最大出力 122PS、最大トルク 360Nm)。「DEFENDER Works V8」の 0-60mph 加速は5.6 秒*で、最高速度は 106mph まで引き上げています。
*ホイールベース 90 モデルの場合

5.0L V型8気筒自然吸気エンジン(EU5)
最高出力:405PS/6000rpm
最大トルク:515Nm/5000rpm
トランスミッション:8速AT
駆動方式:AWD(全輪駆動)
0-60mph加速:5.6秒
最高速:106mph

「DEFENDER Works V8」はガソリン同様に改良版 TDCi ディーゼル・エンジン、ハイパフォーマンスなサスペンションやブレーキキットなども、近日中に選択可能となる予定。

DEFENDER Works V8 エクステリア

DEFENDER Works V8 インテリア

LAND ROVER ニュースリリース
https://pr.jlrj.jp/attachments/4204/attachment1s/download/L18U002.pdf?1516174433
LAND ROVER
https://www.landrover.co.jp/index.html

ランドローバー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報