BMW 新型 X5 フルモデルチェンジ CLARプラットフォーム採用 日本では2018年10月発売

BMWは新型X5のフルモデルチェンジを行い日本では2018年10月に発売を開始する。

既に海外ではテスト走行が行われておりスパイショットの撮影もされている。

現行 BMW X5

BMW X5について

X5は、BMWが製造・販売しているクロスオーバーSUVで、BMWとしては初めてのクロスオーバーSUVである。

初代(2000年-2007年)E53
BMW・5シリーズ(E39型)をベースにしており、多くの構成部品を同車から流用している。
2000年10月から日本でも「4.4i」の販売が始まった。

2代目(2007年-2013年)E70
2006年のロサンゼルスモーターショーで発表。初代よりもひと回り大きくなった。
欧米では2007年春から発売が開始され、日本でも2017年6月より「3.0si」と「4.8i」の発売が開始された。

3代目(2013年-2018年)F15
2代目よりややコンパクトなボデイサイズとなった。
2013年5月、欧州で発表され、日本では2013年11月より「xDrive35d」と「xDrive35i」と「xDrive50i 」の発売が開始される。

BMW 新型X5について

X5は過去、5年ごとにフルモデルチェンジを行っている、今回も同様の期間で欧州にて2018年5月に行う。

日本では2018年10月頃から販売されるだろう。

新型BMW X5のプラットフォームは新型X3に導入される予定の先駆けて発売が開始されている新型7シリーズ新型5シリーズに採用されたCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)などを使用した新型の軽量プラットフォーム CLAR採用する!!

カーボンファイバー、高強度鋼、アルミニウム、マグネシウム、プラスチックによる軽量化、最大で100kg程度の重量の軽量化を図る!!

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

http://car-report.jp/blog-entry-1283.html
https://www.carscoops.com/2018/02/2019-bmw-x5-drops-camo-shows-sharper-lighting-units/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事