ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ 用の純正アクセサリー 2018年2月16日発売

ホンダ

ホンダのホンダアクセスは、新型ヴェゼル発売に合わせ、対応する純正アクセサリーを2018年2月16日に発売する。
複数の製品をセット価格で販売する「お得な純正ディーラーオプションパッケージ」も用意。

新型ヴェゼル 用の純正アクセサリーについて

ホンダアクセスニュースリリースより
新型VEZEL用純正アクセサリーは、“上質・洗練”をキーワードとした『プレミアムエアロスタイル』と SUV らしい“アクティブ”な『タフ SUV スタイル』の 2 つのスタイリングで、車両の魅力の幅を広げるカスタマイズの楽しさを提案します。『プレミアムエアロスタイル』は、Modulo「エアロバンパー(フロント/リア用)」「テールゲートスポイラー」と「フロントアッパーグリル」「フロントロアグリル」「ビームライトガーニッシュ」を組み合わせ、各所にあしらわれたクロームパーツが引き締まった印象を与え、上質なエアロスタイルを完成させます。『タフ SUV スタイル』は、Modulo「サイドロアガーニッシュ」と「ロアガーニッシュ(フロント/リア用)」「フロントアッパーグリル」「ビームライトーニッシュ」を組み合わせ、高輝度シルバーを配した SUV らしいパーツでアクティブなスタイリングを提案します。さらに今回新たに Modulo「サスペンション」と「アルミホイール」2 タイプを追加、スタイリングとともに上質かつスポーティーな走りを楽しめます。
予防安全性能に貢献する純正アクセサリーとして、従来の機能をさらに進化させ、後方・俯瞰の2 画面で後退駐車をサポートする「リアカメラ de あんしんプラス2」、障害物とのおおよその距離と位置を音とナビ画面、マルチインフォメーション・ディスプレイで知らせる「パーキングセンサー」を追加。その他カーライフをサポートするアイテムとしては、暗闇での乗降時に便利な「おもてなしフォグライトシステム」「パドルライト」、運転をサポートする「アドバンスドルームミラー」「ドライブレコーダー(GPS/液晶モニター付)」、利便性・快適性を高める「USB チャージャー」「静電気除去プレート」などを追加、従来からのラインアップをさらに充実させました。

ホンダアクセスニュースリリース
http://www.honda.co.jp/ACCESS/press/pdf/2018021501.pdf

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報