スズキ 新型 アルト ラパン Lapin フルモデルチェンジ JC08モード燃費35km/L 2015年8月発売へ!!

スズキは新型のラパンの開発を進めている。

ラパンはアルトを基本に造られているがスローライフをコンセプトに、デザインに重点が置かれ、「くつろぎ」「ゆったり」「過ごしやすい」ことを念頭に開発されている。
女性をターゲットにしたモデルで車名の由来となっているのは「ウサギ」である。

現行のラパンにもエンブレムなどにウサギマークが入っている。

現行となる2代目は2008年11月26日から発売を開始し、現在約7年目を迎え2015年8月に3代目をリリースする予定だ。

3代目は現行となる新型アルトをベースに開発が進められており、
車両重量が780kgから690kgほどに軽量化が図られ
減速時のエネルギーで発電・充電し、ムダな燃料消費を抑える「エネチャージ」を搭載し
新アイドリングストップシステム
なども搭載する。これによりJC08モード燃費35km/L前後となる!!

現行燃費がJC08モード燃費が26km/Lなのでかなり燃費が上昇すると思われる。

また、先進の安全技術「レーダーブレーキサポート」なども搭載予定だ。

rapin_0123456
(現行ラパン)

スペック 新型 アルトラパン
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,510mm
ホイールベース 2,460mm
エンジン 直3DOHC 660cc
最高出力 52ps/6,500rpm
最大トルク 6.4kgm/4,000rpm
車両重量 690kg
タイヤ 145/80R13
トランスミッション 5AGS
JC08モード燃費 35.0km/L
価格 110~130万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

スズキはアルト ラパンをフルモデルチェンジさせ、2015年6月3日に発売する!! ラパンはアルトを基本に造られているがスローライフをコンセプトに、デザインに重点が置かれ、「くつろぎ」「ゆったり」「過ごしやすい」ことを念頭に開発されている。 女性をターゲットにしたモデルで車名の由来となっているのは「ウサギ」で...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事