フォルクスワーゲン 新型 I.D. VIZZION Concept 自動運転システムを搭載した 電気自動車 (EV) ジュネーブモーターショー2018世界初公開

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンは自動運転システムを搭載した電気自動車(EV)コンセプトカー「I.D. VIZZION」を2018年3月6日(現地時間)に世界初公開する。

2018年3月8日~3月18日に開催されるジュネーブモーターショー2018にてI.D. VIZZION Conceptを世界初公開する。

I.D. VIZZION Conceptについて

ゼロエミッションIDファミリーの4番目のメンバーでプレミアムクラスのサルーンと言われている。
インテリは4つの個別の座席があり、ラウンジのようなスタイリング。更にハンドルがなく、VW ID Vizzionには通常のペダル、インストゥルメントダイヤルなどの機能がない。これは自律走行を特徴としているため、乗客は自分自身で操縦してナビゲートすることができ、乗客は運転中に自由に時間を過ごすことができる。
人工知能(AI)アシスタンスシステム「デジタル ショーファー」を搭載し乗客が音声およびジェスチャ制御を介して通信し、自分の好みを学習し、それぞれに個別に適応することを可能。

電気モータ×2
システム最大出力:225kW (306PS)
リチウムイオンバッテリー:111kWh
航続距離:最大665km
駆動方式:4WD
最高速:180km/h

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
https://www.carscoops.com/2018/02/vw-id-vizzion-concept-previews-stylish-tesla-model-s-fighter/
フォルクスワーゲン
http://www.volkswagen.co.jp/

フォルクスワーゲン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報