ルノー 新型 ARKANA クロスオーバークーペ 2019年発売

ルノー

ルノーは新型ARKANA (アルカナ)をロシアで2019年に発売する。その後順次、世界各国(ヨーロッパを除く)で販売を開始する予定だ。

2018年8月29日から9月9日に開催されているモスクワ国際モーターショー 2018で世界初公開した。
モスクワ国際モーターショー 2018で世界初公開したのはルノーは2017年にロシア市場の約3分の1、448,270台(市場シェア28%)だったからだ。ロシアはルノーの世界第2位となる市場で、2022年には同社の主要市場になる予定だ。

 

ルノー 新型 ARKANA について

新型ARKANAは新しいCセグメントのクロスオーバーであり、クーペスタイルとなる。

エクステリアは新型メガーヌ、タリスマン、コレオスなどに通じる新世代ルノーを感じされるものとなっており、C形のヘッドライト、テールランプを一体化している。高い地上高と19インチアルミホイールを採用している。

 

ルノー 新型 ARKANA のライバル車種について

クーペスタイルの新型X4がまずあげられる。
2018年3月6日~3月18日に開催されるジュネーブモーターショー2018で新型X4を世界初公開した。

 

 

メルセデス・ベンツの新型GLCクラス。

 

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
https://group.renault.com/actualites/blog-renault/show-car-renault-arkana-le-tout-nouveau-coupe-crossover/
ルノー
https://group.renault.com/
https://www.renault.jp/

ルノー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報