トヨタ 新型 クラウンアスリートⅡ 新開発2.0L直噴ターボエンジン搭載で2015年発売へ!!

トヨタはクラウンアスリートにダウンサイズした新開発の2.0L直噴ターボエンジンを搭載してクラウンアスリートⅡ
として発売を目指している。

クラウンアスリートⅡで新開発の2.0L直噴ターボエンジンが搭載だが、すでにされているのが7月末に発売される

LEXUS NX200tで、その最高出力は238ps、最大トルクは35.7kgmのパフォーマンスとなった。

トランスミッションとしては6ATが採用されておりFFでJC08モード燃費12.8km/L、AWDで12.4km/L!!

エンジンが同じなので重量やチューニングによるがJC08モード燃費も13km/L前後ではないかと思われる。

現行のクラウンアスリートはV6 2.5L アスリートG でJC08モード燃費11.4km/Lなので燃費アップは間違いない!!
また、最高出力や最大トルクも大幅にアップしている。

同じくダウンサイズし2.0Lターボの日産スカイラインとどちらが売れるか争われることは間違い。

athlete_010 athlete_012 athlete_013 athlete_014

発売日は2015年前半に発売される予定だ。

今後情報が入り次第お伝え致します。

トヨタ クラウンアスリート
http://toyota.jp/crownathlete/

ソース
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-299.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事