日産 新型 GT-R (R36) ハイブリッド搭載でパワーと燃費両立!!2016年末発売か?

日産が新型のGT-R(R36)の開発を進めている。

日本を代表するスポーツカーであるが、これからは燃費とパワーの両立が求められる。

そこでV6 3.8Lターボとモーターを組み合わせ800Ps以上を目指して開発を進めているとか?
JC08モード燃費は12km/L前後で価格は1000万あたりになりそうだ。

発売は2016年末頃となる。

また、PS4の人気レースゲーム「グランツーリスモ」の15周年を記念する企画で日産とコラボして製作された
「Nissan Vision GT」が新型GT-R(R36)のコンセプトモデルだとも言われている。
nissan-cept-2020-vision-gran

nissan-cept-2020-vision-gran-3

nissan-cept-2020-vision-gran-6

nissan-cept-2020-vision-gran-7

nissan-concept-2020-vision-gran-turismo-designboom-02
Nissan Vision GT

画像からも現行のGT-Rの面影が伺える。

情報が入り次第再度お伝え致します。

ソース

日産が新型のGT-R(R36)の開発を進めている。日本を代表するスポーツカーであるが、これからは燃費とパワーの両立が求められる。そこでV6 3.8Lツインターボ+モーターを組み合わせ800ps以上を目指して開発を進めているとか?「R-ハイブリッド」という商標が米国の商標特許庁に登録「Pure Drive R-HYBRI...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事