レクサス LEXUS 新型 LSシリーズ 高級感とスポーティ感を兼ね備えたモデルとして 2017年発売予定!!

レクサスは新型のLSシリーズを開発中だ。

高級なだけではなくスポーティなイメージのものに路線を変更する。
ライバルとなるのは当然メルセデスベンツSクラスだ。

ls600h_02

現行LSシリーズ

ls600h_01

BMWと共同開発中の「LEXUS SC」とをいくつか共通化するとも言われている。

lexus-lf-lc-blue_007

LEXUS SCコンセント

気になるエンジンのラインアップは

現行は4.6LだがV8 DOHC 5.0Lエンジンとなる。

スポーツモデル「Lexus LS F」用にV8 DOHC 5.0Lツインターボエンジン最高出力600hp

現行よりも優れた燃費のハイブリッドモデルV6DOHC 3.5L+モーター

発売は2016年に製造を開始し、2017年初頭に発売するのではないかと言われている。

今後情報が入り次第お伝え致します。

ソース

レクサスは新型のLSシリーズ( LS500 LS500h LS500F LF-FC)のフルモデルチェンジを行い2017年10月19日に発売する。 LS500h 価格:1,120万円〜1,640万円 「LS350」の商標が、日本の特許庁に登録されているのが発見されている。 日本でまず販売されるのは...

LEXUS
http://lexus.jp/models/ls/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事