日産 新型 INFINITI QX60 マイナーチェンジ 7人乗りクロスオーバーSUV 2016年2月頃発売!!

インフィニティ

日産は INFINITI QX60 のマイナーチェンジを計画している。
新型 INFINITI QX60 は2016年1月に米国で開催されるデトロイトモーターショー2016で正式発表される予定だ。
もともとはINFINITI JXという名前で販売されていたが、2012年12月から新たなネーミング手法を導入すると発表し

全車が車名に「Q」なったこともあり、北米市場にて2014モデルを発表した同年秋にハイブリッド仕様を追加する予定があることを

アナウンスするとともに、車名を「QX60」に変更することになった。
プラットフォームはムラーノや4代目パスファインダーなどと共通のDプラットフォームを採用。
中型の7人乗りクロスオーバーSUVである。
言わば、INFINITI版のムラーノである。
V型6気筒3.5LのVQ35DE

最高出力260hp

最大トルク33.2kgm

新世代エクストロニックCVT
2.5L直列4気筒「QR25DER」スーパーチャージャー+モーターのハイブリッドモデルもある。
どちらのエンジンなどもムラーノと共通である。
今回のマイナーチェンジではより一層高級感をます使用となる様子。

様々なパーツを一新する。

フロントバンパー

グリル

LEDデイタイムランニングライト バイキセノンヘッドライト

リアバンパー

リデザイン

クロームトリムシャークフィンアンテナ
日産の先進技術、スカイラインにも搭載されている

(自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価において最高評価)ものが搭載されると思われる。
PFCW(前方衝突予測警報)

エマージェンシーブレーキ 

インテリジェントペダル(ディスタンスコントロールアシスト)

インテリジェントクルーズコントロール 

ハイビームアシスト 

BSI(後側方衝突防止支援システム)

LDP(車線逸脱防止支援システム)

BCI(後退時衝突防止支援システム)

エマージェンシーストップシグナル

アラウンドビューモニター(MOD〔移動物 検知〕機能、駐車ガイド機能)

VDC(ビークルダイナミクスコントロール〔TCS機能含む〕)

など
静粛性の高いガラスを採用した。
気になる発売だが北米市場で2016年2月頃に発売されると思われる。
日本では現状、新型ムラーノの発売もされておらず、INFINITI QX60が発売される可能性が薄いが

SUV人気もあり決して日本市場でも販売力がある車種だと個人的には思います。

              

ソース

http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-618.html
インフィニティ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報