レクサス 新型 UX200 UX250 UX250h 小型クロスオーバーSUV CTベース 米国で商標登録 2018年1月発表、4月発売

レクサスは新型モデルのUXという小型クロスオーバーSUVモデルを開発し2017年1月発表、4月の発売する。

2018年1月14から21日に開催されるデトロイトモーターショー(北米国際自動車ショー)2018にてUXシリーズの市販モデルを公開する可能性が高いだろう。

2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017にてLexus UX Conceptを公開している。
そして、 UX200 UX250 UX250h を米国特許商標庁に申請済みである。

レクサス新型UXシリーズ 発表について

パリモーターショー2016にて2016年9月29日新しいコンセプトモデルLexus UX Conceptを発表した。これがUXシリーズだ!


Lexus UX Concept

レクサス新型UXシリーズについて

レクサスは新型LEXUS CT200hベースの新型クロスオーバーSUVの開発を進めていると噂された。

これが小型クロスオーバーSUV UX200 UX250 UX250hだ。 

新型LEXUS CT200hはプリウスをベースにしており、プリウスをベースにSUV化したのが今年大ヒットした新型C-HRであることから、C-HRのレクサス版がUXと言ってもいいだろう。


新型C-HR

このUXが加わると、LX,RX,NX,UXと4つのSUVモデルをラインナップすることとなる。

CT200hは日本をはじめ世界での販売台数があまり伸び悩んでいる車種である。
フルモデルチェンジを2017年に行う予定だが、その際にテコ入れを行い人気車種にしたい狙いがある様子だ。

レクサスでの販売台数を占めているのもRXNXというクロスオーバーSUVモデルである。
更に世界的に見ても、ク ロスオーバーSUV車は大人気であり市場の以降に伴い検討されていると思われる。

レクサス新型UXシリーズ 仕様について

新型LEXUS CT200hベースであるならば2015年12月9日に発売した4台目の新型プリウスの技術を多数採用する。
TNGA(Toyota New Global Architecture) と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用する。
ハイブリッドシステムは小型化されたTHSⅡを採用する。
つまり、2016年12月14日発売したトヨタ 新型C-HRのレクサス版とも言えそうだ。

また、ジュネーブモーターショー2015で公開されたLEXUS LF-SAコンセプトは非常にイメージに近い。

インテリアは、シート表皮にオーナメントパネルとの一体感を感じさせる2トーンカラーを採用し、ナビゲーションディスプレイを10.3インチに大型化し、利便性も高めるだろう。

予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を採用し全車標準装備する。

LEXUS LF-SAコンセプトを全長を引き延ばした様なモデルとなる可能性が高い。

Lexus UX Concept
全長:4,400mm
全幅:1,900mm
全高1,520mm
ホイールベース2,640mm

C-HR
全長:4,360mm
全幅:1,795mm
全高:1,550mm
ホイールベース:2,640mm

レクサスNX
全長:4,640mm
全幅:1,845mm
全高:1,645mm
ホイールベース:2,660mm

Lexus UX Conceptはコンセプト仕様であるため車幅はNXよりも大きくなってしまっている。
市販モデルのUXはC-HRとぼぼ同等サイズであるため全幅はC-HRと同じ1,795mmとなるだろう。

レクサス新型UXシリーズ サイズ エンジンについて

新型 UX200 UX250 UX250h (予想)
全長:4,390mm
全幅:1,795mm
全高:1,560mm
ホイールベース:2,630mm

この商標登録が正しいとするならば搭載されるエンジンは
最近の流れや重量や馬力を考えてUX200tとすれば
2.0L直列4気筒ターボ
最高出力238ps/5600rpm
最大トルク 35.7kgm/4000rpm
トランスミッション6速AT

UX250
2.5L V型6気筒DOHC
最高出力215ps/6400rpm
最大トルク 26.5kgm/3800rpm
トランスミッション6速AT

UX250h
2.4L 直列4気筒DOHC+モーター
最高出力150ps/6000rpm
最大トルク 19.1kgm/4400rpm
モーター最大出力:143ps
モーター最大トルク:27.5kgm
トランスミッション:電気式無段変速機(CVT)

予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を採用し全車標準装備

安全性能
予防安全パッケージLexus Safety System +を新たに採用。
パッケージ化、多面的な安全運転支援を強化している。

歩行者認識対応のプリクラッシュセーフティ
歩行者検知機能付衝突回避支援タイプの
「プリクラッシュセーフティ」、車線逸脱による事故の予防に貢献する

車線逸脱警報
ステアリング振動機能付レーンディパーチャーアラート(LDA)

自動ハイビーム
夜間の前方視界確保を支援するため
ロー・ハイビームを自動で切り替えるオートマチックハイビーム(AHB)

レーダー式クルーズコントロール
設定車速内で先行車の車速に合わせて速度を調節することで一定の車間距離を保ちながら
追従走行できるレーダークルーズコントロール

Lexus UX Concept エクステリア/インテリア

Lexus UX Concept

レクサス 新型 UXシリーズ イメージ画像

トヨタ 新型 C-HR

スペック 新型UX200 新型UX250 新型UX250h
全長 4,390mm
全幅 1,795mm
全高 1,560mm
ホイールベース 2,630mm
エンジン 2.0L直列4気筒ターボ 2.5L V型6気筒DOHC 2.4L 直列4気筒DOHC+
モーター
最高出力 238ps/
5,600rpm
215ps/
6,400rpm
150ps/
6,000rpm
最大トルク 35.7kgm/
4,000rpm
26.5kgm/
3,800rpm
19.1kgm/
4,400rpm
モーター最大出力 143ps
モーター最大トルク 27.5kgm
トランスミッション 6速AT CVT
駆動方式 FF/AWD(E-Four)

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

トヨタニュースリリース
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/13490492/

ソース

Lexus' new trademark is protecting names for a new crossover. More details here. 
Lexus has trademarked three new model names based on the same UX series in Australia. The cars in question are the UX 200, UX 250 and UX 250h. However, figuring...
Lexus onthult vandaag zijn publiekstrekker van de komende Parijse show. Een stoer ogende crossover/SUV moet de mensen naar de lichtstad trekken. Hier is de UX ...
ニューヨークモーターショー
http://www.autoshowny.com/

トヨタニュースリリース
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/13490492/

ソース
http://car-report.jp/blog-entry-741.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事