BMW 新型 X7 最も豪華な新モデルSUV 3列シート7人乗り 新軽量プラットフォーム CLAR採用 2018年11月発売

BMW

BMWは新たなクロスオーバーモデル新型X7の開発を進めており2018年11月に発売する。

2018年11月26日から12月9日まで開催されるロサンゼルスモーターショー2018にて新型X7の量産モデルを正式発表する予定だ。

プレスデー2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017にてコンセプト「BMW X7 iPerformance Concept」世界初公開される。

今回の「BMW X7 iPerformance Concept」は市販プラグインハイブリッドモデルとなる。

BMW X5 X6よりも更に大きく
BMW史上最大級、最高級のSUVモデル 新しいフラッグシップ・クロスオーバーだ。

BMW X7 iPerformance Concept 公式動画

新型BMW X7について

既にBMWから生産計画が発表され最上級SUVで最も豪華な内装や外装であることは間違えない。

2年ほど前からBMWはロールスロイスと共に開発を進めており。
ロールスロイス初のクロスオーバーSUV「カリナン」も共通のプラットフォームを採用すると言われている。

使用されるプラットフォームは新型7シリーズから採用されたCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)などを使用した新型の軽量プラットフォーム「CLAR」採用する。
カーボンファイバー、高強度鋼、アルミニウム、マグネシウム、プラスチックによる軽量化だ。

BMW「X5」から全長を延長、7人乗り3列シートとなる。
4輪駆動「xDrive」を採用する。

搭載される可能性の高いエンジン

X7 xDrive 40i
3.0L 直列6気筒ターボエンジン
最高出力:326ps/5,500rpm
最大トルク:45.9kgm/1,380-5,000rpm

X7 xDrive 40d
3.0L 直列6気筒ディーゼルターボエンジン

X7 xDrive 50i
4.4L V 型8気筒 ツインパワーターボ・エンジン
最高出力450ps/5,500rpm
最大トルク66.3kgm/2,000-4,500

ハイブリッドモデル
2.0L直列4気筒 ツインパワーターボ・エンジン+モーター プラグインハイブリット
最高出力 245ps/5,000-6,500rpm
最大トルク 35.7kgm/1,250-4,800rpm
モーター最高出力113ps/3,170rpm
モーター最大トルク 250Nm
高電圧リチウムイオン・バッテリー(容量 9.0 kWh)
システム最高出力230kW(313ps)
最大トルクは450Nm(45.9kgm)

BMW 新型X7の発売日は?

気になる発売日だが2018年半ばに発売される。

BMW X7 iPerformance Concept エクステリア

 

BMW X7 iPerformance Concept インテリア


ソース

http://www.theophiluschin.com/?p=6037
http://www.bmwblog.com/2015/02/17/rendering-2018-bmw-x7-suv/
http://www.bmwblog.com/2016/03/19/bmw-teases-us-covered-image-bmw-x7/
http://www.motor.es/noticias/bmw-x7-2018.html
http://www.autoguide.com/auto-news/2016/12/bmw-flagship-suv-hits-the-road-for-testing.html
http://www.carscoops.com/2017/06/bmw-x7-confirmed-for-launch-late-next.html

 

ソース
http://car-report.jp/blog-entry-763.html

BMW
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報