日産 新型 セレナ ハイブリッド 2L+モーター JC08モード燃費23km/L 2015年末頃発売!!

日産はセレナのハイブリッドモデルの開発を進めている。

現行セレナは2013年12月にフロントマスクを一新した新しいデザインに変更をしてマイナーチェンジを果たした。

しかし、その後トヨタは新型ノア・ヴォクシーの販売を開始した、このラインナップではもちろんハイブリッド車があり、 ハイブリッドモデルのないセレナは販売台数が少しづつ落ちてきている。

そして、もう一社ライバルとしてホンダの新型ステップワゴンが2015年春までには発売になるが、ハイブリッド車もしくは 1.5L+直噴ターボエンジンで価格を戦略的に下げたモデルも開発を進めており2015年春頃がセレナの販売台数が 非常に落ちる可能性が出てきている。

そんなライバルたちに勝ためにもハイブリッドモデルの開発を進めている。

エンジンは2L 直4DOHC+モーター を搭載予定で、今年の秋に新型エクストレイルに搭載されるハイブリッドシステムと 同じ仕様となりそうだ。

気になる燃費だが、23km/L以上を目指している様子だ。(新型ノア・ヴォクシー 23.8km/L のため)

serena_011serena_010

スペック 新型セレナ ハイブリッド
全長 4,800mm
全幅 1,735mm
全高 1,860mm
ホイールベース 2,860mm
エンジン 直4DOHC 2.0L+モーター
 システム出力 160ps
JC08モード燃費 23.0km/L以上
価格 280万円

ソース

日産セレナ

日産 セレナの公式サイト。セレナのカタログ情報の確認、販売店検索、見積りシミュレーション、カタログ請求などができます。減税、エコカーなど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事