トヨタ 新型 C-HR クロスオーバーSUVコンセプト発表 プリウスSUVか?!

トヨタは、10月2日から始まる2014パリモーターショーで新コンセプトモデル「C-HR Concept」を発表する。

日産のジュークが世界的に好調であり、各社力をいれてコンパクトサイズのクロスオーバーSUVの開発をしている。
その流れもあり、ついにトヨタも新型コンパクトサイズのSUVの開発を進めていると思われる。

世界でもメルセデス・ベンツGLAなど日本ではホンダ ヴィゼル スバル XV マツダCX-3 日産インフィニティQ30などがあるがトヨタ車でSUVで1番小さいモデルでもハリアーやレクサスNXとなり コンパクトSUVのラインナップが現在ないと言える。

RAV4よりも下に位置するモデルである。

噂ではプリウスをベースにした、SUVを開発していると言われおり、ハイブリッドモデルのみとなる様子だ。

c-hr_03

c-hr_04

c-hr_05

(エクステリアのフォルムを撮した画像)

スペック 新型 プリウスSUV
全長 4,300mm
全幅 1,760mm
全高 1,600mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直4DOHC 1.8.L+モーター
JC08モード燃費 29.0km/L
価格 260万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
http://www.carscoops.com/2014/09/this-is-toyotas-c-hr-sporty-compact.html

トヨタは新型C-HR (CHR) ZYX10型(1.2Lターボモデル・ハイブリッドモデル)を2016年12月14日発売した。 同日に全国のトヨタ系ディーラーで取り扱い発売を開始。 2017年8月2日にツートンカラーを追加し発売を開始。 新型C-HR ツートンカラー 全8色 価格はオプション価格32,...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事