ホンダ 新型 グレイス マイナーチェンジ Honda SENSING(ホンダ センシング)搭載 2017年7月7日発売!!

ホンダは新型グレイスのマイナーチェンジを行い2017年7月7日に発売する。

新興国で販売されているシティ(グレイス)はタイにて2017年1月12日にマイナーチェンジモデルの発表した。
2017年2月14日にホンダはインドにてマイナーチェンジモデルを発表した。

価格:176万9040円~256万9320円。

GRACE_2018_0210.jpg
新型グレイス エクステリア マイナーチェンジモデル

GRACE_2018_0226.jpg

GRACE_2018_0214.jpg

GRACE_2018_0215.jpg

GRACE_2018_0217.jpg

GRACE_2018_0218.jpg

GRACE_2018_0216.jpg

GRACE_2018_0112.jpg
新型グレイス エクステリア マイナーチェンジモデル

GRACE_2018_0113.jpg

GRACE_2018_0111.jpg
新型グレイス インテリア マイナーチェンジモデル

Honda City_2018_392911
新型シティ(グレイス)

グレイスについて

4代目シティをインドで世界初披露
2013年11月にインドのワールドプレミアとなった新型シティ。
ベースはフィットでくせのないスッキリとした端正なボディフォルムの正統派セダンである。
そしてて日本仕様はCITYではなく「GRACE(グレイス)」として2014年12月1日に発売する。

日本モデルではハイブリッドモデルのみでフィットハイブリッドと
同じ直4 1.5L+ilDCDシステム搭載。

2015年6月19日に直4 1.5Lのガソリン車「LX」を追加発売した。
型式はFFがGM6、4WDがGM9となる。これにより、日本国内市場のフィット派生車種の
全てがガソリン車とハイブリッド車の両方をラインナップすることとなった。

GRACE_STYLE EDITION_02

GRACE_STYLE EDITION_01

新型グレイス マイナーチェンジについて

約2年半でのマイナーチェンジを果たす!!
フロントフェイスと安全装備を変更する。
新型フィットに採用されている「Solid Wing Face」のフロントバンパーや
フロントグリルにドアハンドル、アロイホイール、クロームの
マフラーガーニッシュを備えてリアバンパー、リアコンビネーションランプなどで外観を変更する!!

ハイブリッドモデルの最高JC08モード燃費を34.4km/L→34.8km/Lにアップさせた。

新色「ブリリアントスポーティブルーメタリック」
新色「ルナシルバーメタリック」を追加。

インテリアは全グレードでシート表皮を一新し、フロントマップランプやルームランプにLEDを採用。
さらに便利になったHonda インターナビを採用。
Apple CarPlayに対応するなど、スマートフォンと連動した新機能を追加した。

Honda City_2018_392912

Honda City_2018_392913

そしてタイにて2017年1月12日にマイナーチェンジモデルの発表をする。
事前にティーザー画像を公開した。

そして中国ではスパイショットの撮影もされている。

Honda City_2017_83

Honda City_2017_84

Honda City_2017_07

Honda City_2017_01

Honda City_2017_02

Honda City_2017_03

Honda City_2017_05

Honda City_2017_06

SHUTTLE_094831.jpg

新型グレイス先進運転支援システム
Honda SENSING(ホンダ センシング)搭載

運転支援システムである「Honda SENSING(ホンダ センシング)」も搭載される。

あんしんパッケージをホンダの先進技術、「Honda SENSING(ホンダ センシング)」へ
と変更され安全性での向上も今後図られる。

ホンダ車初搭載となる「オートハイビーム」も搭載された。

衝突軽減ブレーキシステム(CMBS)
前走車、対向車、歩行者との衝突回避を支援。
約5km/h以上で走行中に自車との速度差が約5km/h以上ある前走車両や歩行者、または対向車両(二輪車や自転車等を除く)に対して衝突する可能性があるとシステムが判断した場合に作動し、自動的に停止または減速することにより衝突回避や衝突被害の軽減を図ります。対向車両(二輪車や自転車等を除く)と歩行者に対しては、自車が約80km/h以下で走行中の場合に作動します。

路外逸脱抑制機能
車線を検知し、はみ出さないように支援。
約60km/h~約100km/hで走行中に、路外への逸脱またはシステムが路外への逸脱を予測したとき、作動します。運転者のステアリング操作に代わるものではありません。運転者が加速やブレーキ操作、急なステアリング操作を行っているとシステムが判断した場合、ウインカーを作動させている場合は作動しません。

LKAS(車線維持支援システム)
車線内を走行できるようにステアリング操作を支援。
約60km/h~約100km/hで走行中に、路外への逸脱またはシステムが路外への逸脱を予測したとき、作動します。運転者のステアリング操作に代わるものではありません。運転者が加速やブレーキ操作、急なステアリング操作を行っているとシステムが判断した場合、ウインカーを作動させている場合は作動しません。

ACC 渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール
適切な車間距離を保ち、運転負荷を軽減。
30km/h~約100km/hで作動します。急なカーブや加速・減速の繰り返しが少ない、高速道路や自動車専用道路などを運転するときに使用してください。

標識認識機能
標識の見落とし防止を図り、安全運転を支援。

誤発進抑制機能
不注意による急発進を防止し注意を喚起。
停車時や約10km/h以下で走行しているとき、自車のほぼ真正面の近距離に車両などの障害物があるにもかかわらず、アクセルペダルを踏み込んだ場合に、エンジン出力を抑制し、急な発進を防止するとともに、音と表示で接近を知らせます。

先行車発進お知らせ機能
停止時に、先行車が発進したことをお知らせ。

オートハイビーム
対向車や前走車を検知し、 自動でハイ/ロービームを切り換え。
良好な視界の確保に貢献するとともに、切り換え操作の頻度も低減。

新型グレイス マイナーチェンジ仕様について

全長:4,440mm
全幅:1,695mm
全高:1,475 – 1,500mm
ホイールベース:2,600mm

ガソリンモデル 1.5L i-VTECエンジン
エンジン種類:水冷直列4気筒横置き
弁機構:DOHC チェーン駆動 吸気2 排気2
排気量:1,496cc
内径×行程:73.0mm×89.4mm
圧縮比:11.5
最高出力:97kW(132PS)/6,600rpm
最大トルク:155N·m(15.8kgf·m)/4,600rpm
燃料供給装置形式:電子制御燃料噴射式(PGM-FI)
使用燃料種類:無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量:40L
トランスミッション:CVT
JC08モード燃費:19.6〜22.0km/L
価格:175〜196,6万円

ハイブリッドモデル 1.5L i-VTEC+i-DCD
エンジン種類:水冷直列4気筒横置き
弁機構:DOHC チェーン駆動 吸気2 排気2
排気量:1,496cc
内径×行程:73.0mm×89.4mm
圧縮比:13.5
最高出力:81kW(110PS)/6,000rpm
最大トルク:134N·m(13.7kgf·m)/5,000rpm
燃料供給装置形式:電子制御燃料噴射式(PGM-FI)
使用燃料種類:無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量:40L
H1型
モーター種類:交流同期電動機
最高出力:22kW(29.5PS)/1,313 – 2,000rpm
最大トルク:160N·m(16.3kgf·m)/0 – 1,313rpm
バッテリー種類:リチウムイオン電池
トランスミッション:7速デュアルクラッチ
JC08モード燃費:29.6〜34.8km/L
価格:195〜242,4万円

新型グレイス マイナーチェンジモデル グレードについて

直列4気筒DOHC 1.5Lエンジン CVT
LX
2WD(FF) 1,769,040円
4WD 1,985,040円

LX 助手席回転シート車
2WD(FF) 1,919,160円
4WD 2,112,480円

直列4気筒DOHC 1.5Lエンジン+スポーツハイブリッドi-DCD 7速DCT

ハイブリッド DX
2WD(FF) 1,979,640円
4WD 2,195,640円
ハイブリッド LX Honda SENSING
2WD(FF) 2,236,680円
4WD 2,452,680円
ハイブリッド EX Honda SENSING
2WD(FF) 2,353,320円
4WD 2,569,320円

ハイブリッド DX 助手席回転シート車
2WD(FF) 2,162,160円
4WD 2,355,480円

スペック 新型グレイス 新型グレイスハイブリット
全長 4,440mm
全幅 1,695mm
全高 1,475 – 1,500mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 1.5L i-VTECエンジン 1.5L i-VTEC+i-DCD
最高出力 132ps/6,600rpm 110ps/6,000rpm
最大トルク 15.8kgm/4,600rpm 13.7kgm/5,000rpm
モーター最高出力 29.5ps/1,313 – 2,000rpm
モーター最大トルク 16.3kgm/0 – 1,313rpm
トランスミッション CVT 7速デュアルクラッチ
JC08モード燃費 19.6〜22.0km/L 29.6〜34.8km/L
価格 1,76万9,040〜198万5,040円 197万9,640円〜256万9,320円

 ソース

http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1091.html
ホンダ グレイス マイナーチェンジモデル

こちらはHonda グレイスの公式情報ページです。最新のWEBカタログで、スタイリングやインテリア、荷室をはじめとする、グレイスの様々な魅力をチェックいただけます。
ホンダ グレイス
http://www.honda.co.jp/GRACE/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をお届けした
自動車最新情報の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Facebook ページ
関連記事

関連記事