トヨタ 新型 ヴィッツ GRMN 150台限定 ロータスチューンのスーパーチャージャーエンジンを採用 2018年4月9日発売

トヨタ

トヨタは新型ヴィッツのビックマイナーチェンジを行い2017年1月12日に発売した。ヴィッツG`sはこのマイナーチェンジを受け販売を終了した。新型 ヴィッツ GR SPORTを2017年9月19日に発売を開始した。

そして日本でもマイナーチェンジした新型ヴィッツをベースに専用チューニングしたGRシリーズのGRMNバージョンを150台限定モデルとして全国のGR Garageおよび専用サイト専用サイト(http://toyotagazooracing.com/pages/grmn/vitz)にて2018年4月9日より商談申込受付を開始した。150台を超える申し込みがあった場合は2018年5月21日に抽選を行う。

新型 ヴィッツ GRMN
日本価格:400万円(税込)

英国価格:26,295ポンド(約398万4,000円)
英国では100台限定車

新型 ヴィッツ GR GRMN

東京オートサロン2017<1月13日(金)〜15日(日)>にてVitz TGR Conceptを日本初公開した。

2017年1月20日から開幕したWRCに参戦した「Yaris WRC」がデビューし「G’s」ブランドから新しいブランド「GR」へ移行する。

英国トヨタは、新型ハイパフォーマンスモデルのヤリスを、2017年3月7日12時30分(現地時間)から開催されるジュネーブ・モーターショー2017での記者会見にて発表した。

プレスデー2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017に新型ヤリス(ヴィッツ) GR GRMN2を出展する。
トヨタプレスカンファレンスは9月12日8時50分(現地時間)から行われ公開さた。

GRシリーズについて

ニュースリリースより
「GR」は、「もっといいクルマづくり」を目指すGAZOO Racing Companyが、ニュルブルクリンク24時間耐久レース(ドイツ)や、全日本ラリーなどのモータースポーツ活動を通じてクルマと人を鍛え、そこで得た知見やノウハウを注ぎ開発した新しいスポーツカーシリーズ。モデル体系としては、エンジン内部にもチューニングを施した数量限定販売の「GRMN」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルの「GR」、ミニバンなどにも設定し、気軽にスポーツドライブを楽しめる「GR SPORT」を設定する。また、カスタマイズを楽しめるアフターパーツ「GR PARTS」も設定。走りの機能を追求するパーツとして、将来的には機能系アイテムも導入する計画である。

新型ヴィッツ GR GRMN (GRMN 2) エクステリアについて

ボディカラーにはスーパーホワイトII
GRMN専用3ドアハッチバックボディ
GRシリーズ専用バンパー(フロント・リヤ)&ラジエーターグリル
GRシリーズ専用フロントリップスポイラー
GRMN専用シャークフィンアンテナ(ブラック)
GRMN専用大型リヤスポイラー(ブラック)
GRMN専用カラードバックドアガーニッシュ(ボディ色塗装)
GRMN専用マフラー
GRMN専用エンブレム(フロント・サイド・リヤ)
トヨタエンブレム(アクリル+ブラック/フロント・リヤ)
サイドマッドガード
GRボディストライプ 販売店装着オプション

新型ヴィッツ GR GRMN (GRMN 2)インテリアについて

GRMN専用スポーツシート(運転席6ウェイ・助手席4ウェイ)ウルトラスエード®シート表皮(パーフォレーション・ダブルステッチ[シルバー×レッド]・GRマーク刺繍付)

GRMN専用6速マニュアルトランスミッション(ショートストロークシフトレバー)

新型ヴィッツ GR GRMN (GRMN 2)について

今回の新型ヴィッツGRMN 2はロータス社のエリーゼに搭載される2ZR-FE 1.8Lエンジンを搭載。
ロータスは2003年からトヨタよりエンジンの受給を開始しており、 エリーゼ、エキシージ、エボーラの車種にエンジン供給をしている。

最高出力212psの出力と250Nm(25.5kg/m)/4,800rpmのトルクを実現。
1.8Lのスーパーチャージャーおよび吸気冷却エンジンは低回転からトルクを引き出せる 瞬時の加速が可能となる。

スペック 新型 ヴィッツ GR GRMN
全長 3,975mm
全幅 1,695mm
全高 1,510mm
ホイールベース 2,510mm
エンジン 2ZR-FE 1.8L 直列4気筒 DOHCエンジン イートン・スーパーチャージャー
最高出力 156kW(212ps)/6,800rpm
最大トルク 250Nm(25.5kg/m)/4,800rpm
トランスミッション 6速MT
駆動方式 FF
タイヤ 215/45 R17
乗車定員 5名


小径ステアリングホイール


専用メーター アナログメーター(GRMN専用260km/hスケールスピードメーター/GRロゴ付タコメーター)


フロントブレーキは対向4ピストンキャリパー+スリット入りローターブレーキ


GRMN専用チューニングサスペンション(SACHS Performance アブソーバー)


205/45R17 タイヤ(ブリヂストン POTENZA RE050A)&GRMN専用BBS製鍛造アルミホイール(マットグレー塗装/センターオーナメント付

新型 ヤリス (ヴィッツ) GR GRMN エクステリア

 

新型ヴィッツ GR (GRMN 2)エクステリア



新型ハイパフォーマンスモデルのヤリス GRMN

新型 ヤリス (ヴィッツ) GR GRMN インテリア

 

ヨーロッパのトヨタは新型ヤリス(ヴィッツ)GRのプロモーション動画を公開した。

ヴィッツ GRMN Turboについて

トヨタは、GAZOO Racingが開発したスポーツコンバージョン車「ヴィッツ GRMN Turbo」を 2013年8月25日21時から先着順でWeb限定の商談申込みを受け付け、 2013年9月に全国のネッツ店のAREA86を通じて200台限定で発売した。


ヴィッツ GRMN Turbo
全長:3945mm
全幅:1695mm
全高:1490mm
ホイールベース:2510mm

直列4気筒 1.5リッターエンジン ターボチャージャー
最高出力:152PS/6,000rpm
最大トルク:21.0kgm/4,000rpm
トランスミッション:5速MT
駆動方式:2WD(FF)
車重:1070kg
価格:270万円

フロントブレーキは対向4ピストンキャリパー
BBS製専用アルミホイール 215/45 R17タイヤ

トヨタ Vitz GRMN Turbo | GAZOO Racing
「ニュルブルクリンクで鍛えた走りの味」を提案するブランド「GRMN」がチューニングを行ったスペシャルモデル「Vitz GRMN」紹介ページです。

新型ヴィッツ GR (GRMN 2)について

今回の新型ヴィッツGRMN 2はロータス社のエリーゼに搭載される2ZR-FE 1.8Lエンジンを搭載。
ロータスは2003年からトヨタよりエンジンの受給を開始しており、 エリーゼ、エキシージ、エボーラの車種にエンジン供給をしている。

 

スペック 新型 ヴィッツ GR GRMN2
全長 3,975mm
全幅 1,695mm
全高 1,510mm
ホイールベース 2,510mm
エンジン 2ZR-FE 1.8L 直列4気筒 DOHCエンジン イートン・スーパーチャージャー
最高出力 162kw(220ps)/6,800rpm
最大トルク 250Nm(25.4kg/m)/4600rpm
トランスミッション 6速MT
駆動方式 FF
タイヤ 215/45 R17
乗車定員 5名

フロントブレーキは対向4ピストンキャリパー最高出力220psの出力と250Nm(25.4kgm)のトルクを実現。
1.8Lのスーパーチャージャーおよび吸気冷却エンジンは低回転からトルクを引き出せる 瞬時の加速が可能となる。

BBS製専用アルミホイール 215/45 R17タイヤ

 

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
http://car-report.jp/blog-entry-1136.html
トヨタニュースリリース
http://www2.toyota.jp/jp/news/13/08/nt13_0801.pdf

TOYOTA、「GR」シリーズ4車種を発売 | トヨタグローバルニュースルーム
TOYOTAは、ヴィッツGRMN、86GR、アクアGR SPORT、プリウスα GR SPORTの4車種を発売する。ヴィッツGRMNは150台限定の販売とし、全国のGR Garage(GRガレージ)および専用WEBサイトにて2018年4月9日より商談申込受付を開始。86GRは2017年12月18日、アクアGR SPOR...

トヨタとロータス社との関係
http://www2.toyota.co.jp/jp/feature/10/09/100917_f1.html
ヴィッツ GRMN Turbo
http://gazoo.com/GRMN/Vitz_Turbo/

トヨタ gazoo racing
http://toyotagazooracing.com/pages/grmn/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車最新情報